赤ちゃんが快適に過ごせる 子供乗せ自転車レインカバー

2013-06-13

mama・coco おかやまです。ご訪問いただきありがとうございます。

 

子供乗せ自転車レインカバー。ママにとっては赤ちゃんを守るためにどうしても必要ですが、赤ちゃんにはまだ理解できず嫌がることも多いと思います(うちの娘も赤ちゃんの頃嫌がっていました)

そこでmama・cocoの商品はママだけでなく、赤ちゃんにとってもできるだけ快適に過ごせるように考えられています。

 

 

**赤ちゃんの顔にビニールが張り付いてしまう**

赤ちゃんが嫌がるもっとも多い理由がこれだと思います。mama・cocoの商品はできるだけこれを回避するために何度も試作品を作り試行錯誤して作られました。前方からの風を受けて多少くっついてしまうこともありますが<できるだけ安全>な状態で<できるだけ快適に>工夫して作られています

●裾をきゅっと締めることでしっかり座席にしっかりフィットし、張り感がでます

ビニール窓部分に縁巻き、屋根部分に樹脂製のポリ芯を入れてさらに張りが出るよう工夫されています(針金ではなく樹脂素材なので万が一転倒などの事故があってもこれで傷つくことはありません)

 

 

 

**赤ちゃんには優しいものを**

赤ちゃんの肌に触れても優しいやわらか素材を採用しました。薄手なので夏でも蒸れにくいのが特徴です。薄手ではありますが丈夫な生地です(東レの高密度タフタ 撥水生地を使用)

 

 

 

 **気になる通気について**

mama・cocoの商品はハンドル部分を通気口の役割として広めにとってあります。メッシュ素材の窓もありますがより通気が良くなるようにあえて開きを広めにとって何も施していませんが、よっぽどの雨風出ない限りここから雨が入ることはまずありません。

私自身が裾を密閉した状態で何分も過ごし、かなり雨が強い日に娘を乗せて何度も試乗したうえで作られたものなので心配いりません!なのでここを狭めるような調整は絶対に行わないでください。これからの時期、赤ちゃんが暑そうにしていれば窓部分のファスナーを数センチ開けて調整するなどしてあげてくださいね♪(ここも数センチ開ける程度なら雨は入りません)

 

 

 

 

**赤ちゃんが不安にならないために**

屋根部分を透明ビニール素材にしていますのでお互いの顔や様子が確認できます。慣れないうちは話しかけてあげてくださいね。窓は全開するので乗せ降ろし楽々。雨が止んだら丸めて後頭部に置いておいても大丈夫です(写真はモデルです。ヘルメットは必ず着用してください)


 

 

その他、商品についての疑問・質問はmama-coco@info.netまでお気軽にお寄せください!

好評につき後部座席も開発中!年内発売予定です!

 

購入はこちらから☆

 

 

Copyright(c) 2012 mama-coco All Rights Reserved.