ふわふわ ちいさな 新生児の抱っこ方 

2013-12-23
初めましての方 / 講師プロフィール / ご予約・お問合わせ
目黒区学芸大学教室 / 港北区妙蓮寺おうち教室

——————————————————

目黒区・横浜港北区ベビーマッサージ教室
mama・cocoおかやまです。ご訪問いただきありがとうございます。
 

 

=== 12/19 の記事 === (アメブロは随時更新中!)

 

 

 

今日も寒い一日でしたね~(とりあえず雪が降らなくてよかった!)

 

今日も朝から教習所通いです…。
出産前までに!と焦っていましたが、(なんとなく無理そうな気配が漂ってきたので)焦らないことに決めました。産後通うのは大変かもしれないけれど、一生モノの大事な免許。

 

自信を持って安全運転で子供たちを乗せられるようになるためにも、ここは焦らず、じっくり。
本当の意味で上達するまで先を急がないようにしようと思います。

 

 

 

 

さてさて。

 

話題はがらっと変わりますが…

 

 

ベビマクラスで、赤ちゃんを抱っこする機会がたくさんあります(ママが席を外すときやトイレに行くときに抱っこしたり、抱っこ抱っこでランチが食べられないときは交代しています)

 

その時に赤ちゃんがよく眠ります。

 

そしてママたちからいつも驚かれ、感動されます。 「さっすがー!」と(笑)

 

 

泣いていた赤ちゃんが泣きやんだり、眠くてぐずっていた赤ちゃんが眠りにつきやすい理由の一つは、(赤ちゃんが泣いても)私がまったく焦っていないことが大きいと思うのですが(これが我が子で、お教室に連れてきたママの立場なら こんなにゆったりした気持ちでは なかなかいられないものかもしれませんね)それ以外にも、ちょっとしたコツもあるのです。

 

 

最近ではエルゴ(や抱っこひも)であやしたり、寝かしつけたりする方も多いと思うのですが、首が座る前はできるだけ(抱っこひもを使わず)横抱っこをしてあげた方が、赤ちゃんの体のためにはいいのですよ。

 

 

まずは基本の抱っこ。

 

●赤ちゃんの両足の間から片腕を差し入れて、おしり・背中までママの腕と手でしっかり支えます。
(とにかく、首すわり前(新生児)の赤ちゃんの首・背中・腰はぐらぐらですので、ここはしっかり支えるようにしましょうね!)

 

●そして反対の腕の肘あたりに赤ちゃんの首・頭が安定して乗るように手を組みます。
(このとき、赤ちゃんの片手だけが下にいかないように。(赤ちゃんの)両腕が赤ちゃんの胸からお腹にかけて密着するように)

 

 

そしてちょっとしたコツ!

 

★赤ちゃんの背中がまっすぐになったり、反り返ったりしないように。少し背中が丸くなるくらいで抱っこしてあげるといいですよ(赤ちゃんはお腹の中でまるまっていたので、丸くなるのは得意だし落ち着きます)

 

★上記に書いた通り、赤ちゃんが反り返ったり、ぐらぐらしないように ママの胸とお腹に赤ちゃんをぴったり密着させます(このとき、赤ちゃんの頭(耳付近)をママの心臓あたりに密着させてあげると、心音が聞こえて落ち着きますよ。赤ちゃんとママの間に隙間が空いていると、赤ちゃんが動いてしまい体勢が不安定になりやすいです)

 

 

<赤ちゃんが眠たそうな時>

 

★ママの顔を赤ちゃんの顔に近づけて、鼻息が少しかかる程度の場所でゆっくり深呼吸します(赤ちゃんはママの呼吸を感じ取ります。ゆったりした呼吸を意識してくださいね。ちょっと大げさくらいの深呼吸でちょうどいいです)

 

★できればママも時々目をつむります(ネロー!ネロー!とギンギンの目で見られるより、ママも目をつむっている方が赤ちゃんもねむ~くなりますよ。笑)

 

 

ずっとぐずっていた赤ちゃんが私に抱っこされてすっと眠ると、「私が抱っこしても全然寝ないのに…」なんて自信喪失してしまうママもいますが、ママはおっぱいの匂いがするから、ママに抱っこされると <おっぱいが欲しくなって泣く>(=他人にはそういう欲求はでないので泣かない) なんていいますよね。

 

私もそうでしたが、一人目の赤ちゃんで 新生児の抱っこが慣れている人なんていません(そういう職業でもない限り)

 

 

焦らず、ゆったりした気持ちで

 

ちいさい ふわふわ赤ちゃんの 抱っこを楽しんでみてくださいね。

 

 

 

mama・cocoは
目黒区・渋谷区・大田区・横浜港北区で活動しています。
学芸大学・都立大学・祐天寺・中目黒・代官山・渋谷・広尾
恵比寿・武蔵新田・矢口渡・千鳥町・池上・大倉山のみなさま
ぜひ一度遊びにいらしてくださいね♪
Copyright(c) 2012 mama-coco All Rights Reserved.